俳句を習うには

投稿者: | 2019年2月6日

こんにちは。「春夏秋冬コトはいく」のKOTOです。
独学で俳句を始めるのもよいと思いますが、私は俳句を習いたいと思いました。

俳句をどこで習う?

通信講座、カルチャーセンター、地域の趣味の集まり、インターネットの句会、俳句結社・・・いろいろありますね。

ご自身の始め易い方法を選ぶのが一番だと思います。
さて、私はどこが向いているのでしょうか?少し整理して考えます。

<通信講座>

・カリキュラムに沿った課題を基本から学ぶ
・自宅で自分の好きな時間にできる
・講師とのやりとりなので人前に出なくてよい
・三日坊主になる可能性がある  (←あくまでKOTOの場合は、ですよ~)

<カルチャーセンターの講座>

・決まった日時の講座に参加する/仕事との調整が必要
・複数の講座参加者と一緒に学ぶ
・初心者OKの講座はあるが、初心者ばかりではなさそう

<地域の趣味の集まり>

・地域の広報やミニコミ誌などでいくつか見つかる
・平日昼間の集まりが多く、KOTOは参加するのが難しいかも
・先生がいる場合や、好きな人同士で集まる場合がある

<インターネットの句会>

・インターネットで検索すると初心者でも参加できるインターネット句会がたくさん見つかる
・どこを選べばいいのか迷う
・無料、有料のサイト、句会だけのサイトや指導も行うサイトなどある
・自宅に居ながらにして参加できる

<俳句結社>

・日本全国にたくさんある
・初心者なのでどこを選べばいいのかわからない
・会員になって、はがきやインターネットで締め切りまでに投句したり、集まりに参加したりする

※周りに会員の方や経験者がいたら、相談してみるとよいですね。残念ながら私の周りにはいませんでした。経験を積んだら入会してみたい気がします。KOTOは今後のお楽しみということに。

KOTOの学び

☆選択肢がいくつかあるので、情報収集して自分のライフスタイルや目的に合うところを探すとよい
⇒KOTOはカルチャーセンターの俳句講座を申し込みました。

感想

初心者OK、月2回、土曜日午前中の講座を見つけました。
<講座選びに60分、申し込み手続きは5分で完了>
カルチャーセンターの講座を受講するのは初めてです。
インターネットで情報収集し、自分の希望に合った講座を見つけ、その講座のあるカルチャーセンターに入会して申し込みました。講座選びに迷って1時間くらいかかりましたが、申し込み手続きは5分程で終わりました。

行ってみないとわかりませんが、楽しい講座だといいなと思います。

Pocket